蜂の子のサプリメントを飲むならまずは・・・

蜂の子のサプリメントの値段は高いものは1ヶ月分で1万円を超えるものもあります。安いものでは2,000円ぐらいで購入できるものもあります。

どちらの方が耳鳴りや難聴に効果的かといえば、やはり1万円を超えるものの方が効果的な気がしますよね。

でも、それぞれの蜂の子のサプリメントの口コミを見てみると、どうも値段では決められない要素っていうのがあるように感じています。

値段が高い蜂の子を飲んでいる人の口コミには数ヶ月飲み続けているけれども何か変わった変化も感じられない、といった口コミがあります。

一方で、値段が安い方の蜂の子のサプリメントを飲んでいる人の口コミを見てみると、だんだんとキーンという音が静かになってきました、という声もあります。

 

もちろん、この逆パターンもありますが、一つ言える事は、必ずしも蜂の子サプリメントの場合は値段が高いから効果を感じやすい、というものではないって事ですね。

じゃあ、どうやって選べば良いのか?と思う人もでてくると思いますが、サプリメントの一般的な考え方すれば、栄養の吸収がしやすいように工夫されているのがおすすめです。

理由は、どれだけ栄養があるものでも、体に変化を感じるためにはまずは吸収されないとダメですからね。

蜂の子のサプリメントは歴史が古い。

蜂の子サプリメントに使われている蜂の子は実はものすごく歴史が古いのを知っていますか?

蜂の子はお隣の中国では、昔から食用に利用されてきていました。また漢方で言うところの生薬にも使われてきたんですよ。

中国最古の薬学書として後漢の時代に編纂されたとされる「神農本草経」の上薬の項には蜜蜂が紹介されていました。

当時から、蜂の子は、頭痛を取り去ったり、虫下しを治したり、結核などで弱った体を補う働きがあり、長く続けて服用すると、美肌にも効果があり、さらには顔色もよくなる、また老化防止にも効果があるとされてきてたんですね。

これだけの効果効能が2000年以上も前から既に知られていて、現代に至るまでに人々はその効果効能の恩恵を受けています。

お医者さんの中には蜂の子サプリメントについて否定的な考え方を持っている人もいるみたいですが、これだけの歴史の中で、証明された効果効能を否定するのってちょっと難しいのではないでしょうか?